閉じる
2019/06/24

【エアライン】航空機事故から学ぶ、エアラインの安全についての授業☆

こんにちは入学相談室もりです

 

先日、AIRの特別講師であります

 

東洋大学 国際観光学部の島川教授が来校され

 

観光・エアラインの授業が開催されました

 

 

今回は

 

航空系の学科の学生たちに開催された

 

「エアラインの安全」の授業について

 

このブログで紹介したいと思います

 

 

ーーーーーーーー

 

 

エアライン業界は

 

華やかで、キラキラしている

 

イメージがあると思います

 

 

 

 

いつも「危険」と隣り合わせ。

 

「安全」を守ることが第一です

 

という言葉から授業が始まりました

 

修正2

 

修正

 

1985年8月12日に起きた

 

日本航空(JAL)旅客機の航空機事故について

 

島川教授からお話ししていただきました。

 

学生たちが生まれる前の出来事で

 

中には

 

このお話を聞くのが

 

初めてという学生もいたと思います。

 

 

みんな真剣にメモを取っていました

 

 

ーーーーーーーー

 

 

お客様の安全を第一に考え

 

絶対にお客様の命を守るんだという強い気持ち

 

エアライン業界に勤める全員(職員)は

 

常に持って勤務にあたっている。

 

これから

 

この業界を目指す

 

みなさん(学生たち)は

 

この気持ちをもっていないといけないし

 

どの航空会社に就職して

 

勤務することになっても

 

ずっと忘れちゃいけないんだよ。

 

 

という言葉が

 

すごく印象に残りました

 

ーーーーーーーー

 

7月には

 

航空機が墜落した

 

御巣鷹山に登山する

 

国内研修に行ってきます

 

実際に現場に行って

 

お話を聞いて

 

「エアライン業界の安全」について

 

しっかり学んできます

 

その様子もお伝えしたいと思いますので

 

お楽しみに

 

 

新潟

英語韓国語中国語を学ぶなら

旅行・鉄道業界のプロになるなら

エアライン業界のプロになるなら

国際外語・観光・エアライン専門学校

★学校ホームページ:http://www.air.ac.jp/
★お問い合わせ:【TEL】0120-935-771
★お問い合わせ:【Mail】air@nsg.gr.jp
★AIR公式twitter⇒http://goo.gl/GSOLMv
★AIR公式LINE⇒「@air771」で検索