閉じる
2016/05/21

みんなで作ろう!バリアフリーマップ!in 新潟市古町 Wheelmapping Party for travel

こんにちは入学相談室 森です

 

本日、「みんなで作ろう!バリアフリーマップ Wheelmapping Party for travel」が新潟で開催され、AIRのトラベル観光科と通訳ガイド科の学生が参加しました

 

このイベントは、車いすユーザーの皆さんが安心して、そして快適に観光地を楽しんでいただくために、トイレや段差などのバリアフリー情報を入手できる「バリアフリーマップ」を作るイベントです

 

詳しくはこちら→http://yasashiitabi.sun.bindcloud.jp/mappingparty.html

 

新潟、東京、埼玉から約70名の参加者が集まりました

 

趣旨の説明、マッピングのやり方、車いすの使い方などの説明を受けて実際に車いすに乗りながら、グループごと新潟市古町を散策しました

 

IMG_0326IMG_0328

 

IMG_0341IMG_0346

 

IMG_0411IMG_0447

 

入口に段差はあるのか?車いすが通れる幅か?店内にトイレはあるか?など、メモを取っていきます

 

普段気にしない、1cmの段差

 

車いすで乗り越えるのは大変なんです↓

 

IMG_0363

 

散策後は、スマートフォンやタブレットを使用して

 

施設にトイレがあるか?入り口に段差はあるか?などマップに入力していきます

 

IMG_0468IMG_0494

 

実際に作成したマップ

 

map

 

こちらから作成した地図が見れます→https://wheelmap.org/ja/map#/?lat=37.92176855012515&lon=139.0447336435318&q=%E6%96%B0%E6%BD%9F%E5%B8%82%E5%8F%A4%E7%94%BA&zoom=18

 

各グループごとでまとめ作業と発表をしました

 

IMG_0481IMG_0499

 

これからもっとこの活動が全国、世界中に広がって、世界中の車いすユーザーのみなさんも観光を楽しんでもらえるようになったら素敵ですね

 

加工IMG_0440

 

AIRの学生が、新潟日報の取材を受けていました

 

明日から新潟日報を毎日チェックPLZ

 

【共催】

ユニバーサルツーリズム・プラットフォーム&勉強会、Code for NIIGATA、Code for SAITAMA、国際外語・観光・エアライン専門学校、国際こども・福祉カレッジ

 

【後援】

新潟市、新潟市教育委員会

 

新潟

英語韓国語中国語ロシア語を学ぶなら

旅行・鉄道業界のプロになるなら

エアライン業界のプロになるなら

国際外語・観光・エアライン専門学校(AIR)

★学校ホームページ:http://www.air.ac.jp/
★お問い合わせ:【TEL】0120-935-771 【Mail】air@nsg.gr.jp
★AIR公式twitter⇒http://goo.gl/GSOLMv
★AIR公式LINE⇒「@air771」で検索