閉じる
2018/12/21

【イベント】第1回 英語プレゼンテーションコンテスト★ご来場ありがとうございました!

こんにちは入学相談室もりです

 

こちらのブログでは、

 

12/16(日)に開催された

 

AIR集大成コンテスト【第二部】の

 

第1回 英語プレゼンテーションコンテストの様子をお伝えしたいと思います

 

実は、このコンテストは

 

今年が初の開催

 

これからの社会で求められる発信力の向上を目的として

 

国際英語コミュニケーション科2年生の授業の中で取り組んてきました

 

プレゼンの内容は、出場者共通で

 

【家電製品】

 

学生たち自らが原稿・スライドを作成

 

グループごとで、工夫を凝らしたプレゼンテーションが行われました

20181216digest-8320181216digest-8620181216digest-87

 

ーーーーーーーーーーーーー

【審査基準は5つ】

①内容 ②プレゼンの構成 ③発表力 ④説得力 ⑤質問に対する受け答え 

ーーーーーーーーーーーーー

 

掃除機や扇風機、外国語への変換機、写真現像アイテムなど

 

学生たちは、写真・映像を使いながら製品の紹介をしていました

 

プレゼンの後は….

 

審査員からの質問タイム

 

商品に対する質問を「英語」で受け答えします

20181216digest-9420181216digest-9520181216digest-92

 

なんだかみんなが

 

アップルの設立者「スティーブ・ジョブズ氏」に見えてきました….

 

動画でご覧ください

 ↓ クリック ↓

この2年間で、学生たちの英語力が

 

かなり伸びているなぁと改めて感じました

 

私がAIRの学生だった10年くらい前….

 

このコンテストがあったら、出場したかったですね~

 

20181216digest-129

 

1・2ヵ月間….

 

この日のために真剣に練習してきた成果を存分に発揮した学生たち

 

最後は、涙….涙……

 

友人、先生と健闘を分かち合う姿がとても印象的でした

 

出場者のみなさん

 

そして、実行委員会のみなさん

 

大変お疲れ様でした

20181216digest-12220181216digest-125

20181216digest-12720181216digest-128

 

この度は

 

AIR集大成コンテストにご来場いただき

 

ありがとうございました

 

来年もぜひご来場いただき

 

日本語・英語の学びの成果

 

そして

 

専門学校で学ぶ

 

学生たちの様子も見て頂ければと思います

 

ーーーーーーーーーーーーーー

【AIRブログ】

第4回 日本語スピーチコンテスト

 コチラ 

第21回 英語スピーチコンテスト

 コチラ 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

新潟

英語韓国語中国語を学ぶなら

旅行・鉄道業界のプロになるなら

エアライン業界のプロになるなら

国際外語・観光・エアライン専門学校

★学校ホームページ:http://www.air.ac.jp/
★お問い合わせ:【TEL】0120-935-771
★お問い合わせ:【Mail】air@nsg.gr.jp
★AIR公式twitter⇒http://goo.gl/GSOLMv
★AIR公式LINE⇒「@air771」で検索