閉じる
2014/11/14

【生き方の授業】本日のグローバルゼミはNABI新潟会計ビジネス専門学校の鈴木副校長からご講演いただきました。

こんにちは!

さて、NSGカレッジリーグ、今年のテーマはズバリ、「交流」です!!

ということで

本日のAIRグローバルゼミには、

NABI新潟会計ビジネス専門学校の鈴木副校長にお越しいただき、

「生き方の授業」

という特別出前授業をしていただきました。

Q1.AIRで勉強した事で、誰を幸せにしたいですか?

Q2.人生の原点はどこですか?

Q3.AIRで学んだ事はなんですか?

 

鈴木副校長からの

この3つの問い。

この問いについて、

3人の登場人物

・ノーベル平和賞を受賞した マララさん

・我武者羅應援團の武藤団長

・税理士試験に合格し、昨年NABI卒業された鹿住さん

の熱い言葉から、答えをそれぞれ考えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早期研修で社会に飛び出そうとしている2年生、

あと数か月でAIRでの学生生活が半分を終えようとしている1年生、

これから残りの学生生活をどう過ごすか、

一人ひとり、鈴木副校長のお話から考えることがあったと思います。

涙を流す学生も多く、それぞれ心に響く言葉があったことと思います。

 

今日のグローバルゼミで、

これからの自分の人生、生き方を考えるきっかけになったらいいなと思います。

 

鈴木副校長、本当にありがとうございました!